ノーギョギョ ギョギョ ギョギョー ラボラトリーズ

Now Loading...

にさんがろくプロジェクト最終報告会!

2021.02.11

こんにちは! 春休みに突入していますが、いかがお過ごしでしょうか?神戸アグリ活2020ことDチームのさくらです。 いつの間にか春休み終わっていた!とならないようにしたいですね!

 

さて、2月11日は、にさんがろくプロジェクト最終報告会でした。 今回は、リアルではなく、zoom(オンライン)で行われ、それぞれのチームの集大成を発表しました! では、さっそくレポートします! わたしたち、神戸アグリ活2020の最終発表は、学生さん向けの農業スクールに興味を持ってくれる人が増えるように、「KOBEアグリ活2020 MAGAZINE」を制作しました! チームクリエイターである、天宅正さんに、「KOBEアグリ活2020 MAGAZINE」の大枠を作っていただき、そこから、ミーティングをして、誰がどのような内容を書くのか、ということを話し合いました。 そこでは、メンバーのプロフィールの画像を野菜にして顔を付けようという案が出たことや、「こういうことも記事に書きたい!」という意見が出るなど、とても充実したミーティングでした。

 

活動の概要 、半年の活動のこと、わたしたちの活動の中でお世話になったひとたち、 わたしたちの活動拠点である「ケハレ」のこと 、活動している町である淡河町のこと 、将来農業スクールに通う学生が不安を持つことであろう質問と回答、 活動のなかでのアンケート 、収穫したものの紹介 、野菜の素材の味を活かしたレシピ、 活動における変化。 というテーマを1人1つメンバーが決めて、記事を書きました。 内容は、お楽しみに。

 

発表は1人1分30秒ほどととても少ない時間ではありましたが、みんな短い時間で活動の魅力や自分の伝えたいことを伝えられたと思います。 最後には、アグリ活のクリエイターさんである天宅さん、あゆみさん、活動でお世話になり、発表を見に来てくださったゆきえさんや北野さん、他のチームのクリエイターさんからのコメントなどもいただきました。

 

「KOBEアグリ活2020 MAGAZINE」は、あなたのまわりの大学や、お店、もちろんFARMSTANDにフリーペーパーとして置く予定です! ぜひ、見かけた際は、ぜひ手に取って読んでみてくださいね~! では、これでレポートを終わります。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

〈クリエイターコメント〉

最終報告会おつかれさまでした。みんな少し緊張していたかもですが、それぞれのパートをしっかり自分の言葉で気持ちを込めて発表できていたと思います。感動しました。涙しました。半年間で経験した多くの事は限られた発表時間や限られたスペースの記事だけでは全然伝え足りていないと思います。活動は一旦終了を迎えますが、みんなはもう農業の素敵さを知ってしまったのだから、家族や友達、これから先に出会う多くの人にこの半年の経験をビシバシ伝え続けてください!とても良いメンバーで良い環境で良い時間を過ごせたと思います。ありがとうございました。

 

(佐伯さくら/武庫川女子大学)