ノーギョギョ ギョギョ ギョギョー ラボラトリーズ

Now Loading...
最終報告会の開催はこちらから

CSAに取り組む農家さんって、どんな人?

2022.01.12

今回は昨年1227日に行われた、大皿一寿さんインタビュー@ZOOMの様子をお届けします!

大皿さんは、神戸市西区で農業を営む株式会社ナチュラリズムの代表です。

また、有機農家グループ「BIO CREATORS 」を運営し、CSA (Community Supported Agriculture=地域支援型農業)に取り組んでいます。

BIO CREATORS」や「CSA」に関してはこちらのリンクから、ぜひご覧ください!

https://biocreators.org/csa.php

 

 

20211227日。

なんと、この日の神戸市西区は、大寒波の影響で年内最低気温に加えて大雪が……。

オンラインでのインタビューだったことに、少しだけホッとしました。

 

インタビュー前は少し早めに集まって、2人で最終打ち合わせ。

ノーギョギョの背景で気合を入れ、いざインタビュー開始!

 

と意気込んだものの、画面上には明らかに緊張している自分の顔と少し堅い表情の大皿さん……。

オンラインでは、自分と相手の表情がダイレクトに画面上に映るため、対面とはまた違った緊張感が漂います。

 

しかし、対話を重ねる内に緊張はほぐれ、気がつくと冒頭の画像のように3人ともすっかり笑顔になっていました(^^)

そうして30分間のインタビューは、あっという間に終了しました。

 

 

今回のインタビューでは「未来のこと」や「農業の可能性」について熱く語る大皿さんが印象的でした。

そして、「若者とのつながり」を非常に大切にされていることも、インタビューを通じて伝わってきました。

 

インタビュー前はCSAの取り組み自体への興味が強かったのですが、このような想いを持った方がCSAに取り組む農家さんであることを知り、農家さん個人に対する関心がより大きくなりました。

それと同時に、普段あまり目にする機会のない「農業や漁業に従事されている方々の想い」をより多くの方に届けたいと、改めて感じたのです。

  

いろんな人のいろんな想いがギュッとつまった冊子。

ぜひ、完成までを楽しみにしていてください!

 

(大西夏季/兵庫県立大学)